【担当記者プラスα】日テレがスタジオ収録・ロケの当面の休止を発表 「穴埋め用過去ドラマ再放送」にも限界が…

スポーツ報知 / 2020年4月7日 6時0分

民放キー局ではTBS、テレビ東京に続き、日テレもスタジオ収録、ロケの当面の休止を発表した。今後も同様な対応は広がっていくと思われる。生放送の情報番組はテレワーク出演などが既に始まっているが、最近のバラエティー番組は、ひな壇に多数のお笑い芸人が出演したり、タレントがロケで一般の人と触れ合う番組が多い。安全性が確保されない段階での収録再開は難しく、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング