MLB側の年俸削減案阻止に、選手会側が試合数増を提案か

スポーツ報知 / 2020年5月29日 7時38分

新型コロナウイルス感染の拡大で、米大リーグの開幕延期が長期化する中、当初より更なる大幅な年俸削減提案に強く反対する選手会側は、今週中にも米大リーグ機構(MLB)に再度、提出されるとみられている譲歩案の中で、これまでの無観客82試合制案から100試合以上の試合増を提案して、年俸削減案を阻止する方針だと、28日(日本時間29日)復数の米メディアによって報じられた。ニューヨーク・ポスト紙のシャーマン記者は「(選手会は)減俸は譲らないが、82試合より、110試合で提案する」とツイッターに投稿。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング