【MLB】放映権料ほぼないマイナーは今季中止か

スポーツ報知 / 2020年5月29日 12時47分

米大リーグで何百人ものマイナー選手が28日(日本時間29日)、大量解雇されたとスポーツケーブル局ESPN電子版が報じた。新型コロナウイルスの感染拡大のためマイナーリーグが今季中止となる見通しを示し、さらに何百人かの選手が職を失うとした。球団関係者は新型コロナの影響がなくても、今回の選手の大半は自由契約になっていただろうと説明したという。米大リーグは大型の放映権料契約で無観客でも一定の収入が入るものの、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング