【巨人】坂本勇人、大城卓三の新型コロナ陽性を発表 前日スタメン出場

スポーツ報知 / 2020年6月3日 17時58分

巨人は3日、坂本勇人内野手(31)と大城卓三捕手(27)が新型コロナウイルスのPCR検査を受け、陽性を示したことを発表した。プロ野球は3か月遅れとなる6月19日の公式戦開幕に向け、前日2日に練習試合を再開。巨人は東京Dで西武戦を行い、坂本は「4番・ショート」、大城は「7番・キャッチャー」でスタメン出場していた。当初は3日も東京Dで午後2時から西武との練習試合が予定されていたが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング