【西武】新外国人スパンジェンバーグが3試合連続アーチ!

スポーツ報知 / 2020年6月6日 14時48分

◆練習試合・西武―中日(6日・メットライフ)西武の新助っ人・スパンジェンバーグ外野手(29)が、3試合連続アーチとなる同点弾を放った。3点を追う4回1死一、二塁で、中日の先発・山本の高めに入った143キロ直球を左翼スタンドギリギリに運ぶ3ラン。ベンチに戻ると、3試合連続弾に思わず「ワオ!」と目を丸くした。チームを勢いづける一発に「高めに抜けてきたボールだったと思う。しっかり上から叩くことができたし、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング