【巨人】岡本和真、10戦連続安打でセ打率首位.488…守ってもスタンドに飛び込み好捕

スポーツ報知 / 2020年7月2日 6時0分

◆JERAセ・リ-グ巨人3―5DeNA(1日・東京ドーム)4番のバットが止まらない。岡本が左腕・桜井から2安打して、リーグトップの打率を4割8分8厘に上げた。初回2死から左前に運んで10戦連続安打とし、4回の2打席目は先頭で左前安打。この時点で打率5割になった。5回は四球を選んで出塁。最終打席はパットンの前に三振に倒れたが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング