小池都知事、休業再要請の可能性を示唆「オール東京か地域別、業種別か考える必要」都で感染者124人確認 

スポーツ報知 / 2020年7月3日 15時22分

東京都の小池百合子知事(67)は3日の定例会見で、都内の新型コロナウイルス感染者が新たに124人確認されたことを受け、休業の再要請を行う必要がある場合には「オール東京でやるべきか、地域ごとなのか、業種別なのか有効なやり方を考える必要がある」と述べた。休業の再要請について、小池氏は2日に行われた緊急記者会見で消極的な姿勢を示していたが、この日は「感染防止と経済活動の両立を図る」とした上で、政府による緊急事態宣言が再発出された場合など、都として休業の再要請が必要との判断した場合には、東京全体、地域別、業種別などの要請の範囲や方法を検討する考えを示した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング