東京五輪女子マラソン代表の前田穂南が5000メートルで自己新「スピード強化の一環」 ホクレン士別大会

スポーツ報知 / 2020年7月4日 20時43分

全国規模の陸上競技開幕戦となる中長距離シリーズレース第1戦のホクレンディスタンスチャレンジ士別大会が4日、北海道・士別市陸上競技場で行われた。女子5000メートル最終組に出場した東京五輪女子マラソン代表の前田穂南(23)=天満屋=は自己記録を2秒95上回る15分35秒21で2位だった。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング