ブラジルのボルソナロ大統領、コロナ陽性だった…一貫して「コロナはただの風邪」と主張

スポーツ報知 / 2020年7月8日 6時0分

ブラジルのボルソナロ大統領(65)が新型コロナウイルス検査で陽性だったことが7日、分かった。本人が首都ブラジリアの大統領府前で記者団に感染を明らかにした上で、「熱は下がって、気分はいい」と語った。ボルソナロ氏は、一貫して新型コロナ感染症は「ただの風邪」だとして脅威を軽視していた。6日には地元民放CNNブラジルに、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング