【熊本】南部豪雨に伴い、代替大会の方式を変更 県大会開催を断念し、3地区大会へ

スポーツ報知 / 2020年7月8日 12時41分

熊本県高野連は8日、熊本県南部豪雨に伴い、予定していた代替大会の開催方式の変更を発表した。従来は3地区(熊本市内、城北地区、城南地区)による予選を行った後、勝ち上がった16校で県大会を行う方式だったが、県大会は行わずに3地区それぞれで決勝トーナメントを行い、各地区の優勝校を決める。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング