藤井七段が食べた「冷豚しゃぶサラダ定食」に注文殺到 普段の6倍が約1時間で完売

スポーツ報知 / 2020年7月9日 21時9分

将棋の第91期棋聖戦5番勝負第3局が9日、東京・千代田区の都市センターホテルで行われ、先手の挑戦者・藤井聡太七段(17)は142手で渡辺明棋聖(36)=棋王、王将=に敗れた。2連勝で王手を掛けていた藤井七段の史上最年少獲得記録樹立は、次局以降に持ち越しとなったが、“藤井効果”はこの日も顕在だった。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング