“パワハラ閉鎖”中川部屋で断髪式…親方慕う力士引退決意 師匠は「すまない」と涙

スポーツ報知 / 2020年7月13日 6時0分

師匠・中川親方(元幕内・旭里)の暴言など不適切な指導により、閉鎖となる見通しの大相撲・中川部屋(神奈川・川崎市)で、7月場所(19日初日、東京・両国国技館)を前に引退を決意した力士1人の断髪式が行われたことが12日、分かった。師匠も同席し、涙ながらにハサミを入れたという。日本相撲協会は13日の臨時理事会で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング