清原和博氏、野球人生で最高の喜びは「3年生の夏の決勝戦でホームラン2本打てたこと」

スポーツ報知 / 2020年7月15日 8時26分

元プロ野球選手の清原和博氏が、14日深夜放送のフジテレビ系「石橋、薪を焚べる」(火曜・深夜0時25分)に出演した。MCのとんねるず石橋貴明から野球人生で一番嬉しかったことを聞かれた清原氏は「プロ野球入って何回も日本一になりましたけど」とした上で「3年生の夏の決勝戦でホームラン2本打てたこと」PL学園3年時の夏の甲子園の決勝戦で2本の本塁打を打って優勝した宇部商戦を振り返った。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング