井上浩樹、王座陥落 試合終了から10分足らずで敗戦報告のツイート

スポーツ報知 / 2020年7月16日 19時35分

◆プロボクシング▽日本スーパーライト級(63・51キロ以下)タイトルマッチ10回戦〇永田大士(7回TKO)井上浩樹●(16日、東京・後楽園ホール)日本スーパーライト級王者・井上浩樹(28)=大橋=が同級1位の挑戦者・永田大士(30)=三迫=に7回2分17秒TKOで敗れ、王座陥落した。プロ初黒星を喫した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング