1. トップ
  2. トピックス
  3. スポーツ
写真

7回1死三塁、右前適時打を放つモヤ(投手・石山泰稚、捕手・中村悠平)

◆「SMBC日本シリーズ2021」ヤクルト―オリックス(25日・東京ドーム)オリックスのモヤが日本シリーズ51年ぶりとなる快挙を打ち立てた。太田の適時三塁打で勝ち越した直後の7回1死三塁。フルカウントから7球目、石山の内角直球を叩くと、詰まった飛球は右翼・サンタナの前にポトリ。2者連続適時打となってリードを2点に広げた。「打ったのはインコースのストレート。少しボール気味のコースだったけど、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング