写真

※海外メディア「HuffingtonPost」のスクリーンショット

アメリカンフットボールNFLの優勝決定戦であるスーパーボウルでの賭けに負けた男性が、支払いを逃れるために自身の誘拐をでっち上げた。海外メディアHuffingtonPostが伝えた。その男性は、ニューヨーク西部、ノース・トナワンダ在住のロバート・ブランデル(60)。月曜日に約35kmほど離れたニューフェインにある駐車場で、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング