小田急電鉄「保存車両全車解体」デマの教訓

ITmedia ビジネスオンライン / 2017年7月7日 7時0分

6月24日、小田急相模大野駅に隣接する車庫「大野総合車両所」に懐かしい車両の姿があった。引退したロマンスカー10000形「HiSE」だ。先頭車に伝統の展望席を設け、他の座席は眺望に配慮してハイデッカー(高床)構造とした。先頭車は、先代7000形LSEより鋭い角度の流線型で人気があった。 しかし、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング