「ゲームポット」消滅へ かつて上場、人気ゲームも運営

ITmedia ビジネスオンライン / 2017年10月24日 12時26分

GMOインターネットは10月23日、オンラインゲーム子会社GMOゲームポットを12月1日付で吸収合併すると発表した。合併でGMOゲームポットは消滅する。ゲーム事業の不振を脱却するための組織再編の一環という。 GMOゲームポットは「ゲームポット」として2001年に創業後、オンラインゴルフゲーム「スカッとゴルフパンヤ」などの人気タイトルを展開し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング