「通勤電車でイライラすること」 1位は……

ITmedia ビジネスオンライン / 2017年11月21日 15時10分

通勤電車でイライラすることは?――ビックローブの調査によると、1位は「奥に詰めず、ドア脇でとどまる乗客」(53.4%)だった。 次いで、2位が「電車が遅延すること」(51.1%)、3位が「リュックやカバンを前に抱えない乗客」――と続いた。 混雑した通勤電車に乗っていられる時間については、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング