危機脱した東芝、元三井住友銀・車谷氏が会長に 狙いは?

ITmedia ビジネスオンライン / 2018年2月14日 16時42分

「本来の東芝は、世界初の技術を開発・展開してきた素晴らしいDNAを持つ企業。この企業魂をよみがえらせたい」――4月1日付で東芝の代表執行役会長兼CEO(最高経営責任者)に就任する車谷暢昭氏は、2月14日開いた会見でこう話した。 車谷氏は1957年生まれの60歳。元三井住友銀行副頭取で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング