和歌山発の「電動バイク」がヒットした、4つの理由

ITmedia ビジネスオンライン / 2018年3月14日 8時18分

えっ、これってバイクなの?自転車かと思った――。そんな声が聞こえてきそうな電動バイクが売れている。 和歌山県でカー用品などを手がけているFINETRADINGJAPAN(ファイントレーディングジャパン)がクラウドファンディングのMakuakeでプロジェクトを立ち上げたところ、支援額は1億2000万円を超えた。日本のクラウドファンディング史上最高額を達成し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング