写真

「100年に1度の改革を前にこれまでの延長線上の税制では世界と戦えない」と強く訴える豊田章男自工会会長

9月20日。一般社団法人日本自動車工業会の定例記者会見が開かれた。トヨタ自動車の豊田章男社長が自工会会長に就任した今年5月以来、一貫して最重要課題に位置付けているのが自動車関連税の問題だ。 5月に報道各社の合同インタビューを受けた際(関連記事:豊田章男自工会新会長吠える!)も、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング