「アパレル廃棄問題」から近未来の社会シフトが見えてくる

ITmedia ビジネスオンライン / 2018年10月18日 8時9分

アパレルの売れ残り商品の廃棄処分に世間の批判が集まっている、という報道を最近いくつか目にした。 例えば、日本経済新聞の「アパレル廃棄慣習に風圧」という記事では、「英バーバリーは自社製品の焼却処分が批判され、廃棄をやめる方針を表明した。ブランド価値の低下を防ぐために続けてきたが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング