仕事中に「マジ切れ」する日本人が増えている、ちょっと意外な理由

ITmedia ビジネスオンライン / 2018年12月16日 5時0分

「同僚の仕事ぶりが気に食わない、上司が理不尽だ、部下が生意気だといった理由で、仕事中にイライラするビジネスパーソンが増えている」――。日本アンガ―マネジメント協会の安藤俊介理事長はこう指摘する。 同協会は、怒りの感情と上手に付き合うための技術「アンガ―マネジメント」を取り入れた企業研修などを展開している。安藤氏はその第一人者として、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング