軽減税率の「内容理解している」人は4割未満 増税後は8割以上が「買い控え」

ITmedia ビジネスオンライン / 2018年12月18日 16時36分

マーケティングリサーチのインテージ(東京都千代田区)は12月18日、2019年10月に10%へと引き上げられる消費税増税に関する意識調査の結果を発表した。増税と同時に実施される軽減税率については88.4%の人が知っていたものの、「内容を理解している」人は36.2%にとどまることが分かった。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング