タレントの薬物問題に、企業はどう対応すべきか

ITmedia ビジネスオンライン / 2019年3月19日 8時32分

「おい!ウチのCMタレントは大丈夫だろうな!」なんて心配の声が、日本中の企業に溢れかえったのではないか。 ピーエル瀧こと瀧正則さんがコカイン使用で逮捕されたことを受け、多種多様な企業がその対応に追われ、中には目玉が飛び出るような巨額損失を引き起こしているからだ。 まず、CMや広告に起用していたところがすべて「お蔵入り」というのはお約束として、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング