追い詰められるファーウェイ Googleの対中措置から見える背景

ITmedia ビジネスオンライン / 2019年5月21日 8時0分

中国の通信機器最大手、華為技術(ファーウェイ)の任正非・最高経営責任者(CEO)は2019年1月20日、中国中央テレビ(CCTV)のインタビューで、ファーウェイ排除の動きを強めている米国に対し、こんな発言をしている。 「買わないなら向こうが損するだけだ」 ファーウェイの騒動が18年に大きく動いてから、任正非CEOやファーウェイは強気の姿勢を崩していない。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング