「なぜか他人を怒らせてしまう人」のための自己防衛術

ITmedia ビジネスオンライン / 2019年5月25日 9時40分

ネットで文章を書き続けられるのは、「人の怒りについて、鈍感であるから」と前に言われたことがある。 ――そうかもしれない。率直さが、人を怒らせてしまうのはなんとなく知っていた。 実際、書いている文章が読まれると、称賛していただくこともあるが、それ以上に辛辣な無数の非難が、自分をめがけて飛んでくる。 「ばか」「死ね」「許せない」「浅い」…… これを見た知人から、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング