会社を崩壊に追い込む“コミュ障な組織”の正体

ITmedia ビジネスオンライン / 2019年6月13日 10時16分

「コミュ障」という言葉がある。正確に書くと「コミュニケーションに関する障害(を持つ人)」となるが、これは本来の「障がい者」という意味で使われているのではなく、単に「コミュニケーションの下手な人」という意味だ。 さて、この「コミュ障」だが、よくネタにされる。友達付き合いや、仕事においてもコミュニケーションの能力が重要であるからなのだろう。 だが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング