写真

「レイチェル」の様子。デジタルサイネージのモニター画面にほぼ等身大の人型として映し出される

2019年6月末、モニター画面から話しかけてくる等身大のAI(人工知能)エージェントを街角に置く実証実験が行われる。ユーザーが「この近くに授乳室はある?」と聞くと「(最寄りの商業施設の名前である)トリエA館の4階にあります」と回答してくれる。あるいは「ところで私、みなさんに楽しんでもらうため、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング