“新リストラ時代”の肩たたきツール? 「適性検査」に潜む魔物

ITmedia ビジネスオンライン / 2019年7月12日 8時0分

みずほフィナンシャルグループ1万9000人 三菱UFJ銀行6000人 三井住友銀行4000人 東芝7000人 パイオニア3000人 富士通5000人 NEC3000人 さらに今回、損保ジャパン4000人 ベテラン社員をターゲットにした、早期退職や転籍などのリストラがとめどなく広がっています。しかも“魔の手”はバブル世代から、「きっとこの先いいことがある」とかすかな希望を持つことで耐えてきた40代の氷河期世代にまで伸びてきました。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング