写真

今回取材した、北米トップクラスの販売力を持つペンシルバニア州のショッカ・スバル

完成検査問題以来、スバルは苦しんでいる。ステークホルダーからは厳しい指摘を受け、ロイヤリティユーザーの一部も離れ始めている。そうした中で、今、スバルは「変わらないと未来がない」ことに気づいている。それは事あるごとに伝わってくるのだが、しかし一方で、どう変わればいいのか、あるいは何を変えればいいのかということについて、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング