居酒屋とカフェには脅威 増税を追い風にローソンが仕掛ける商品戦略

ITmedia ビジネスオンライン / 2019年8月22日 17時2分

ローソンは9月3日から、10月の消費増税に合わせて中食(惣菜)商品を強化する。 今回注力するのは夜と朝の商品。増税後は、食事やお酒などを家で楽しむニーズが高まると想定し、居酒屋やカフェで提供されるような商品を順次展開していく。 中食商品本部本部長補佐の友永伸宏氏は「(増税により)節約志向がどうしても働く」とし、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング