ファミマ、今年のXmasは「完全予約」でフードロス対策に本腰 香取慎吾さん手掛ける数量限定商品も販売

ITmedia ビジネスオンライン / 2019年9月17日 19時28分

ファミリーマートは、今年のクリスマス商戦でフードロス対策に本腰を入れる。各店舗でのケーキやオードブルの販売は、事前予約分だけを販売する「完全予約制」を推奨。当日分の販売は、希望する店舗のみで行う方針だ。早期予約による割引やWeb予約なども実施し、来店者にも予約購入を促す。 ファミリーマートは2019年4月、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング