写真

9月9日の朝、鉄道各社は始発から計画運休を実施した(写真:ロイター)

9月9日未明、令和元年台風15号が関東地方を直撃した。公共交通各社は雨風が強くなった前日から終電などを繰り上げて対処。翌日は計画運休を実施した。しかし運行再開時刻が予定より大幅に遅れたため、通勤通学時間帯は大混乱と報じられた。 計画運休について、JR東日本は始発から午前8時まで、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング