それでも日本企業が「内部留保」をため込む理由――「保身」に走る経営者たち

ITmedia ビジネスオンライン / 2019年11月22日 5時0分

企業が溜(た)め込んだ内部留保をどうやって吐き出させ、経済成長につなげるか。さまざま動きが出始めた。前回この連載で「内部留保優先の経営」からの脱却が必要だと書いた(日本人の賃金が増えない根本理由「内部留保優先の経営」から脱却せよを参照)が、政府もそこに日本経済が成長しない根本原因があると気付いている。内部留保の額が過去最大を更新し続け、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング