中国が着手した「6G」って何? 5Gから10年先の“覇権”を巡る思惑

ITmedia ビジネスオンライン / 2019年11月21日 8時0分

2019年は「5G元年」だといえる。もはや言うまでもないが、5Gとは第5世代の移動通信システムのこと。 米国では18年10月から試験的に5Gがスタートしていたが、19年4月9日にスマートフォンで使える5Gの通信サービスを開始。それに負けじと、韓国は突然、米国がスタートする1時間前にサービスを開始して、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング