1日で売り上げ6兆円突破 中国の「ダブルイレブン」はなぜケタ外れなのか

ITmedia ビジネスオンライン / 2019年11月22日 9時0分

11月11日、中国では「独身の日」と呼ばれる日にEC上で行われる「ダブルイレブン」商戦。1日だけでけた外れの売り上げを記録するため、日本でも毎年話題になっている。主力ECであるアリババグループのT-Mallの同日売り上げは約4兆1000億円(約2684.4億元)と、初めて4兆円を突破。中国のデータ調査会社によれば、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング