飲食店の無断キャンセル、5割がグルメサイト利用 「取りあえず予約」が温床に

ITmedia ビジネスオンライン / 2019年11月21日 16時23分

「取りあえず予約」という気軽な気持ちが無断キャンセル発生につながる――。飲食店向け予約システムを手掛けるTableCheck(テーブルチェック)が実施した「飲食店の無断キャンセルに関する消費者意識調査」で、無断キャンセルに関する利用者側の意識が明らかになった。グルメサイト経由の予約の無断キャンセルも多く、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング