「N-BOX」がトップ陥落 11月新車販売は「タント」が首位に

ITmedia ビジネスオンライン / 2019年12月5日 18時33分

11月の国内新車販売は、ダイハツ工業の軽自動車「タント」が大きく台数を伸ばし、2万台以上を販売してトップに立った。2017年9月から26カ月連続で首位を守っていたホンダ「N-BOX」は2位だった。 12月5日、日本自動車販売協会連合会(自販連)と全国軽自動車協会連合会(全軽自協)が11月の販売実績を発表した。 タントは、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング