「SNS流行語大賞2019」発表 19年にTwitter上で最も多くつぶやかれたフレーズとは?

ITmedia ビジネスオンライン / 2019年12月10日 8時0分

ネットセキュリティなどを手掛けるイー・ガーディアン(東京都港区)は12月6日、2019年にTwitter上で多くつぶやかれたフレーズを調査した「SNS流行語大賞2019」を発表した。調査は19年1月1日~11月23日の期間で行った。 1位に輝いたのは、「平成最後の」。2位の「終制作・著作NHK(丸囲みを使ってNHKの番組エンドロゴを再現したもの)」がつぶやかれた回数が300万件弱だったのに対し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング