会社で立てた目標に社員の半数「自分の意見反映されず」――管理職は「部下のモチベ上げる」と思い込み!?

ITmedia ビジネスオンライン / 2019年12月11日 11時27分

会社でサラリーマンが、多くの場合は上司と立てることになる「業務上の目標」。「営業●●円の売り上げを達成するため、今期は××に注力する」といったものだ。現場社員の意志やアイデアをくんだ目標設定もあれば、事実上「上が言った通り」にしてしまっている職場もあるだろう。 人材サービスを手掛けるパーソルキャリア(東京・千代田)がこの「会社で立てられた社員の目標」について、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング