日本企業のCEO、2020年における「自社の成長」に世界一悲観的 世界平均は?

ITmedia ビジネスオンライン / 2020年1月22日 14時46分

PwCJapanグループは1月21日、「第23回世界CEO意識調査」の、日本に焦点を当てた分析結果を発表した。 これによると、2020年の世界経済に関する見通しは、悲観的な回答が多かった。今後、経済成長が「改善する」と回答した人は日本企業CEOのうち12%。「減速する」と回答した人は68%で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング