KDDI、タクシーでの相乗り通勤実験を開始――満員電車などの「3密」回避

ITmedia ビジネスオンライン / 2020年7月9日 17時0分

KDDIは7月9日、タクシーによる相乗り通勤の実証実験を、自社社員を対象に東京都内で始めると発表した。通退勤時、満員電車など混雑した公共交通機関の中で「3密」状態になることを回避する。新型コロナウイルス対策が日常化しつつある「アフターコロナ」を見据え、新たな通勤スタイルを模索する。 ●配車アプリで相乗りをマッチング KDDIなどによると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング