写真

副業先への期待としては、経験と報酬が拮抗

働き方改革の一環として厚生労働省が副業・兼業の普及を促進し始めてから3年。社員の副業や兼業について認めている企業は徐々に増加してきており、すでに30%を超えてきた(リクルートキャリア調べ)。では、副業希望者は、どんな会社で働きたいと考えているのか。 副業マッチングサービス「Kasooku」を運営するドゥーファ(東京都千代田区)が、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング