FBIが「つながる玩具」に注意喚起、子供が危険にさらされる恐れも

ITmedia エンタープライズ / 2017年7月18日 8時30分

米連邦捜査局(FBI)は7月17日、子供向けの「つながる玩具」について、知らないうちに大量の個人情報を流出させる可能性があり、子供のプライバシーや身の安全が危険にさらされる恐れもあると指摘して、消費者に注意を促した。 インターネットに接続できる双方向型のスマート玩具やエンターテインメントデバイスは、ユーザーの行動を認識し、それに合わせて学習する技術を取り入れるようになっている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング