写真

AcrobatとReaderは予告していた通り、WindowsとMac向けのアップデートで60件以上の脆弱性に対処した

米AdobeSystemsは11月14日、FlashPlayerやAcrobat、Readerなど多数の製品を対象に、セキュリティアップデートを一挙公開した。 FlashPlayerはWindows、Mac、Linux、ChromeOS向けのアップデートが公開され、5件の脆弱性を修正した。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング