NVIDIA、CPUの脆弱性対応でドライバのアップデート公開 GPUは影響受けず

ITmedia エンタープライズ / 2018年1月11日 9時8分

米NVIDIAは1月10日、3日に報告されたCPUの脆弱性に対する緩和策として、ドライバソフトウェア向けのセキュリティアップデート公開を発表した。一方、GPUハードウェアについては、今回報告されたセキュリティ問題の影響は受けないと強調している。 NVIDIAのソフトウェアアップデートでは、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング