写真

「採点支援システム」の審判専用画面(画像提供:富士通)

国際体操連盟は2018年11月20日、富士通と共同で記者会見を開き、同社の「採点支援システム」を導入すると発表した。複数のセンサーを使って選手の動きを360度の角度からから正確に捉え、審判による判定を支援する。国際体操連盟と富士通は、この導入を契機にパートナーシップを組む。 採点支援システムは、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング