拾ったUSBメモリをPCに挿す人は何割いる?

ITmedia エンタープライズ / 2019年3月27日 11時35分

あるドキュメントを翻訳していたところ、「USBdrop」という用語があったので、「なんだこれ?」と思って調べてみたら、いろいろ面白いものが見つかりました。 ・だって人間だもの…拾ったUSBメモリを開く人は何割いる?調査 「USBdrop」とは、「マルウェアを仕込んだUSBメモリを落としておいて、拾った人がPCに挿したら、感染してしまう」という「サイバー攻撃」のこと。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング